商品紹介について

クリニックやサロンでムダ毛処理する方法と特徴について

脱毛イメージ

今回はクリニックやサロンで脱毛する方法にはどういった方法があるのかについてまとめてみました


クリニックやサロンでは、自分でムダ毛を処理するよりも格段に綺麗に脱毛することができます


また、脱毛後の肌のケアは必要となりますが、肌への負担をできる限り減らすことができます


その方法には一体どういうものがあるのかみてみましょう


クリニックでの脱毛方法について


クリニックでは医療脱毛をすることができます


これには医療機関でしか行うことのできない脱毛方法がいくつかあります


この医療脱毛の方法には


医療脱毛の方法


レーザー脱毛

ニードル脱毛


などがあります


クリニックでのレーザー脱毛について


おそらく医療脱毛をされている医療機関では主にこのレーザー脱毛を行なっているかと思います


これは光脱毛に似た方法で、ムダ毛にだけ照射をします


ただ、光脱毛ではライトを用いますがレーザー脱毛はその名の通りレーザーを用います


これは光脱毛と同様、メラニンの黒色(茶色)などに吸収される波長を用いており、毛に含まれているメラニン色素に対してダメージを与えてムダ毛を減らしていく方法となります


そのため、日焼けした場合や濃いほくろのある箇所へのレーザー脱毛は直接使用することはできません


レーザー脱毛の特徴としては、高出力のレーザーを使用することになるため、脱毛効果が最も高く、永久脱毛といったことも可能です


この永久脱毛は、医療機関だからこそできる方法になります


ただし、強い出力のものを使用していることから施術時には痛みを伴うこととなります


この痛みとは、よくゴムで弾かれたような痛みと表現されることが多いです


また、高い効果のため比較的短期間(1、2年)で脱毛することができるのも特徴となります


クリニックでのニードル脱毛について


次に、ニードル脱毛についてですが


これは、電気針脱毛とも言われ、ニードルという針を用いた脱毛方法になります


この方法では、ムダ毛の生えている毛穴に針を刺し、そこに電気を流すことで毛にダメージを与えることで脱毛します


種類はいくつかありますが、電気絶縁針脱毛(ELT脱毛)という方法もあり、これは、高周波で熱を針に流すことで毛根部分を破壊し脱毛をするというものです


この方法では、針先以外は熱が発生しない絶縁状態のため、火傷などを起こすことはあまりないため、安心できます


そして、通常は光脱毛やレーザー脱毛で脱毛できない金髪や白髪といった髪でも脱毛をすることが可能となっています


特徴として、肌や毛の色は関係なく利用することができ、もちろんほくろへの影響もありません

脱毛サロンでの脱毛方法について


先ほどは医療機関・クリニックでの脱毛方法に見てみました


次は脱毛サロンでの脱毛方法について確認してみましょう


脱毛サロンでは、医療機関で行うような強い周波などは用いることができません


作用としては優しめですが、それ相応にメリットがあります


まず、痛みを伴うことが少ないということと、値段が安く済むということです


ただし、通う期間がクリニックに通う場合と比べても長くなってしまいます


その辺りは違いが出てきますので、それぞれに合った方法で通うようにしてみてもよいでしょう


脱毛サロンによる脱毛方法は


美容脱毛の方法


光脱毛(フラッシュ脱毛)

IPL脱毛

SHR脱毛

S.S.C脱毛



など小難しい名前の方法がいろいろありますので、一つずつみていきましょう


サロンでの光脱毛について


サロンでの光脱毛では、医療機関で受けるようなレーザー脱毛よりも出力は強くはありません


ただ、原理は同じでありメラニン色素に反応し、毛母細胞にダメージを与えることで脱毛をする方法となっています


出力が弱いことから、痛みは伴わずに済みますが効果が出るのに時間がかかり、通う期間は長くなる傾向にあります


サロンでのIPL脱毛について


サロンでのIPL脱毛とは、光脱毛と同じ方法だが


IPL(インテンス・パルス・ライト)という特殊な光を用いており、これが毛根のメラニン色素に反応してダメージを与えて脱毛をしていく方法となります


これは美肌にも良いとされています


この方法では施術時間を短く済ませられるため、一度に広範囲を施術するのに向いています


ただ、これは毛周期に合わせる必要があるため、およそ2、3ヶ月に1回くらいの施術しかできません


また、毛の薄い部分(産毛など)では効果を発揮しづらいというデメリットもあります


ここで出た毛周期についてですが、詳しくはこちらで解説してありますので、合わせてお読みください


サロンでのSHR脱毛について


サロンでのSHR(スーパー・ヘア・リムーバル)脱毛とは、メラニン色素に対して作用するのではなく弱い熱を毛包全体に与えて蓄熱させ、毛が再生しにくくするという方法になります(肌の奥にある部分である、毛の成長を司っているバルジ領域を破壊することで生えにくくしている)


この方法では、痛みは伴わず、肌へのダメージもなく、毛周期や肌の色、毛の色に影響はされないため


利用しやすく近年は用いられることが増えてきていますが、まだ普及はそれほど多いとは言い難いです


そして、この方法では美肌効果も期待ができます


サロンでのS.S.C.脱毛について


サロンでのS.S.C.脱毛とは、肌にジェルを塗布してライトを照射することで脱毛をする方法となります


これは、ライトの照射でジェル中の抑毛成分を肌に浸透させて毛を生えにくくするという仕組みになります


この方法では、肌の刺激は少なく済み、痛みはほとんどありません


ただ、この方法でも毛周期の成長期にある毛に対して効果を示すことから施術できるタイミングが決まっており、なかなか短期間で集中的な施術はしにくいのがデメリットといえるでしょう


それでも、利用しやすく美肌効果も持ち合わせていますので、多くの脱毛サロンで取り入れられている方法となっています


以上がクリニックや脱毛サロンで行われる脱毛方法の種類となります


今回は脱毛方法について解説しましたが、一人ひとりに合った方法がありますので、まずはクリニックやサロンでの相談が良いでしょう


いずれの方法にしても、自分でムダ毛を処理するよりは格段に肌の仕上がりが綺麗なため、クリニックやサロンでの全身脱毛は非常におすすめですので、検討してみてはいかがですか?


それでも自分でムダ毛の処理をしていきたいという場合は、自分でムダ毛の処理をする際の注意事項についてまとめた記事もありますので、こちらも合わせて読んでみてください↓


こちらもあわせて読みたい




また、他の記事ではクリニックや脱毛サロンで受ける際の注意事項についてもまとめてありますので、もしお時間がありましたら合わせてお読みいただければと思います↓


こちらもあわせて読みたい




    • この記事を書いた人

    TK.Ph

    自分が学んで知った事が、人の役に立つならいいかなと思いサイトを開設 ・食べる事が好きで、そのために運動をはじめました

    -商品紹介について
    -, ,