商品紹介について

ニキビがあっても脱毛はできる?

肌のケア

脱毛方法は過去の記事でも解説してきましたが、肌の状態によっては脱毛ができないことがあります


そこで、今回はニキビがある場合では脱毛を受けることができるのかどうかについて解説していきたいと思います

ニキビができてしまった場合は脱毛できるのか


ニキビができた状態での脱毛ができるのかに関しては、結論としては、脱毛サロンなどに通うことはできます


脱毛処理をする前には、ニキビ部分だけシールなどで覆って脱毛する部分以外にはレーザーなどの照射がされないように工夫してくれるからです


そのため、ニキビができてしまっているが脱毛を受けてみたいという方は、一度場スタッフに相談はしてみても良いかと思います


ただ、ニキビを治したいところですので


ニキビの原因から普段の肌のケアに至るまで、また、ニキビをできにくくする方法についてまとめた記事もありますのでこちらも参考にしていただければと思います


こちらもあわせて読みたい


脱毛後にもニキビができることがある


次に、脱毛をした後についてですが、この場合にもニキビができてしまうことがあります


これは毛嚢炎(もうのうえん)であることが多いでしょう


脱毛後に炎症が起きて毛嚢炎という状態を引き起こしてニキビとなって症状が出ている場合となります


毛嚢炎とニキビの違いについて


毛嚢炎はニキビに似ているものですが、違うものとなります


具体的には、毛嚢炎というのはニキビのような痛みや痒みといったものは見られません


一方でニキビは、毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が増殖することで炎症を起こすものです


また、ニキビでは炎症部位の中心が硬くなっている状態となります、これは毛嚢炎ではみられないためニキビとは違うものとなっています



毛嚢炎のできる原因とは


毛嚢炎が起きてしまう原因で最も多いと考えられるのは、毛穴に雑菌が入り込んでしまうことで起こる炎症です


これは、脱毛後というのは少なからず肌にダメージがあり、肌のバリア機能が低下していることで起きやすくなっていると考えられます


そのため、脱毛を受けている時こそ保湿剤などで肌のケアをしっかりと行なっていくことが大事といえます


また、普段からカミソリなどでの脱毛をする際に不衛生な管理状況であればそこから化膿することもありますし、繰り返しの脱毛によって肌にダメージが蓄積されて吹き出物が発生することがあります


そのため、肌が敏感な状態では肌をいたわるようにしましょう


そのためには、ビタミン類を含む野菜や果物などの栄養もしっかりバランスよくとり、睡眠もしっかりとることが肌を良い状態に保つことができます

毛嚢炎の対処法について


毛嚢炎ができてしまった場合はどうするといいのでしょうか?


まずは、むやみに触ることはせずにそのままとしておくことが良いでしょう


できることは、疲労を溜めずに適度な洗顔と保湿で潤いと保ち、睡眠をしっかりとるように生活習慣を改善していきましょう


それでも改善が見られないという場合は、すぐに皮膚科など病院へ受診して治療を受けることが良いでしょう


この毛嚢炎などの肌のトラブルというのは、ムダ毛の自己処理で起きることがあります


肌に負担の大きいカミソリや毛抜きなどで脱毛をする方法を繰り返したり、保湿剤などの肌のケアを怠ってしまうと起こりやすくなります


この肌トラブルには、毛嚢炎だけではなく、肌の黒ずみであったり、肌荒れ埋没毛といった様々な肌トラブルが挙げられます


これを避けるためにも、自分でムダ毛の処理をする場合は


カミソリの使用でも肌に負担のかかりにくい数枚刃のものを使用したり、シェービング剤を利用したり、処理後の肌の保湿をするなどケアはしっかりと行うようにしましょう


尚、肌のケア方法や肌トラブルについては過去の記事でも扱ってますので、こちらも参考にしてみてください


こちらもあわせて読みたい
こちらもあわせて読みたい


自分でムダ毛の処理をすることに負担を感じたら


自分でムダ毛の処理をする方は多いですが、中には肌が負けてしまうといった方もいます


その中には、ムダ毛処理の方法を間違っていたりすることもあります


間違っていないにしても、肌のトラブルを抱えてしまうという方もいることでしょう


ムダ毛の処理というのは一度や二度ではなく、数週間に一回など頻度は多いものです


毎回自分で処理をすることに負担を感じることでしょう


そのため、医療機関やサロンなどで脱毛をしてもらうという方法をお勧めしてます


医療機関では通う回数は少なく済み、永久脱毛といった処置も受けることができます


脱毛サロンなどでは医療機関ほどではないとしても、しっかりと脱毛処理をすることができ、脇や腕、顔などをスッキリさせることが可能です


それぞれにメリット・デメリットがありますが、自分でムダ毛の処理をするよりもはるかに効率よく、肌の透明度も上げることができるでしょう


詳しい内容についてはこちらも参考にしていただければと思いますので、ぜひお時間がありましたらご一読ください


こちらもあわせて読みたい





    • この記事を書いた人

    TK.Ph

    自分が学んで知った事が、人の役に立つならいいかなと思いサイトを開設 ・食べる事が好きで、そのために運動をはじめました

    -商品紹介について
    -, ,