商品紹介について

エステサロンによる美容脱毛のメリット・デメリットについて

エステサロン

今回はエステサロンで受けることができる美容脱毛のメリット、デメリットについてみていきましょう


以前医療脱毛のメリットとデメリットについてまとめましたが、確認はしてみましたか?


医療脱毛に対するものとして美容脱毛がありますのが、その対比として一度確認してみてください


エステサロンによる美容脱毛とは


美容脱毛とは


エステサロンで受けることができる脱毛のこと


をいいます


これは、基本的に行うことといえば医療機関で受ける医療脱毛と同じようなものとなります


具体的にどういった点で違い、それぞれのメリット・デメリットがあるのかについてみていきますね


美容脱毛のメリットについて


普段はおそらく自分でムダ毛の処理をしていることが多いかと思いますが、これによる肌荒れや肌の黒ずみ、乾燥肌などの肌トラブルを起こす方が多いです


そんな、ムダ毛の自己処理によるリスクをほとんど無くすことができるのが美容脱毛です(もちろん医療脱毛もです)


そのメリットを挙げるとすれば以下が挙げられるでしょう


美容脱毛のメリット


・光やレーザーなどを用いて自分でムダ毛処理をするよりも綺麗に仕上げられる

・コストは医療脱毛ほどはかからない

・自分で処理する必要がなくなり、時間に余裕ができる

・医療脱毛に比べて痛みはほとんど伴わない

・自分でムダ毛処理することで起こりうる、肌荒れ、赤み、黒ずみなどの肌のトラブルがほとんどなくなる

・肌のトーンが明るくなる

・薄着など、着たい服を他人の目を気にすることなく選ぶことができる


美容脱毛にはメリットがたくさんあります


この中で、医療脱毛と比較されていることが多いですが、医療脱毛について詳しく知りたい場合はこちらも参考にしてみてください↓


美容脱毛は医療脱毛に比べてライトなイメージでよいでしょう


医療用よりもレーザー脱毛や光脱毛の照射は弱く、痛みはほとんど伴わないものとなります


そして、1回の施術料は安く済みます


効果が出ると感じるのは2、3週間ほどで毛が抜け落ち始めます


しかし、別の毛穴からはまた生え変わりなども出てきますので、一度では脱毛はしきれません


これを最低でも数回(5、6回ほど)はお手入れをしてもらいましょう


しっかりと保湿剤などで肌のケアを行うことで、肌荒れや赤みや黒ずみといった、肌のトラブルも避けることができますので


安心・安全に脱毛を進めていくことができます


メリットが多く良いのですが、利用するにあたってはしっかりとデメリットについても把握しておきましょう


美容脱毛のデメリットについて


美容脱毛は肌にとって良い状態を保つことができますが、メリットばかりではありません


そこで、デメリットについてもみておきましょう


その上で、美容脱毛をするかどうかを検討してみても良いかもしれません


まずは、一覧で確認しましょう


美容脱毛のデメリット


・医療脱毛よりも脱毛機器の出力は弱く、効果が出るのに時間がかかる

・普段より肌のケアをしっかりする必要がある

・サロンを受ける前日はアルコールは控えること

・日焼けはしないこと

・激しい運動やサウナなどは利用できない




美容脱毛で受けることができるのは、肌に優しい脱毛機器の照射レベルであり、痛みがほとんどないのが良いことですが


その分、通う期間というのは医療脱毛よりも倍以上はかかってしまうことが多いです


そのため、通う場合は長期間かかることを理解して臨みましょう


美容脱毛を受けるということは、行動に制限がされる部分があります


これについては次から具体的に一つずつ解説していきます

日焼けは避けること


脱毛サロンを受けるためには、日焼けはできないことになります


これは、日焼けというのは肌に熱を持った状態と同じことになりますので、炎症・やけどを起こしている状態と言えます


これでは美容脱毛を受けることで更に熱がかかって、肌に負担がかかってしまうため肌の色素沈着(メラニン)が起きて黒ずんでしまう原因となることがあります


また、脱毛機器の種類(光脱毛など)によっては毛の色(黒色)に反応して脱毛するものがありますので、日焼けしていることでその黒色に反応してしまい


脱毛する部位以外に全体的に熱変化を起こしてしまい、余計に肌に負担がかかってしまいます


また、肌は乾燥しやすい状態になりますので、特に施術期間中は日焼けは避ける必要があります


これに対しては、日焼け止めや日除けの帽子や着衣などで対処するようにします


アルコールの摂取は控える必要がある


美容脱毛を受けるにあたって、施術をする前日からお酒を控える必要があります(大体、施術前後12時間は空けるのが良い)


これは、アルコールを摂取することによって血行が良くなり、体温が上昇し、皮膚の痒みが起きやすくなるということであったり、脱毛効果が薄れてしまうということがあるからです

激しい運動やサウナは控える必要がある


また、先ほどのアルコール摂取と同じような理由になりますが、体温を上げてしまうことは美容脱毛にとっては良くないため


美容脱毛の施術前後は運動やサウナも控えなければなりません


これの対処法としては、肌を冷やすことが赤みや炎症を軽減できますので、冷たいタオルなどを使って肌を冷やすようにしましょう(クールダウン)


その他にも細かな注意事項はありますので、実際に施術する時に説明がありますので、しっかり守るようにしましょう


美容脱毛のメリット・デメリットについてのまとめ


以上が、美容脱毛に関するメリットとデメリットになります


これらをまとめたものを一覧表にして最後とさせていただきます


メリットデメリット
自分で処理するよりも綺麗に仕上がる行動に制限がある
(施術前後は日焼けをさけ、飲酒、運動、サウナなども控えること)
医療脱毛よりはコストがかからない医療脱毛よりも通う期間が長い(2、3年など)
医療脱毛よりも痛みはほとんど伴わない施術時は肌のケアは念入りに行うこと
美容脱毛のメリット・デメリットについて


今回は美容脱毛についてまとめてましたが、他にも医療脱毛とは何か自分でムダ毛の処理をする方法についてもまとめた記事がありますので、そちらも参考にしてみてください



ディオーネ




    • この記事を書いた人

    TK.Ph

    自分が学んで知った事が、人の役に立つならいいかなと思いサイトを開設 ・食べる事が好きで、そのために運動をはじめました

    -商品紹介について
    -, ,